賀数仁然
琉球歴史研究家

賀数仁然
琉球歴史研究家

南城から始まる沖縄の旅

HEART OF NANJO第2回目は、前回同様、デザイン活動家のナガオカケンメイさんと、琉球歴史研究家の賀数仁然さんの対談。賀数仁然さんは、琉球歴史を正しく伝えるだけでなく、賀数さんの視点を加えながら案内するスタイルに人気があります。

二回目の放送も、ナガオカさんと一緒に南城市をぐるぐると巡ったあと、南城市玉城にある「浜辺の茶屋」にて、対談が始まりました。
沖縄県南城市に根付く「祈りの文化」、そして沖縄の人たちが大切に想う、先祖への感謝の気持ち、そして神話の数々…。それらの源がどこから生まれているのか…など、『d design travel WORKSHOP沖縄南城』号巻頭で、賀数さんが寄稿した「南城から始まる沖縄の旅-独特のかけらを集める-」から紐解くことができます。南城市各地を巡りながら、その理由を感じていただければと思います。


掲載許可:南城市教育委員会

ゲストプロフィール

賀数仁然(かかずひとさ)
琉球歴史研究家/琉球歴史研究所クボウグランデ

1969年12月9日、那覇市生まれ。自称マチグゥワーのプリンス。早稲田大学大学院 人間科学研究科修了。2009年にツアー企画、観光ガイド業を開始。2019年、「琉球歴史研究所クボウグランデ」設立。世界遺産にまつわる琉球王国の歴史文化とエンターテイメントの融合をテーマに、笑いを取り入れたガイドが好評。

d design travel 編集部 × 市民参加ワークショップ
『d design travel WORKSHOP沖縄南城 』

沖縄県南城市に点在する、土地のらしさ、個性を見い出し
観光地・レストラン・ショップ・カフェ・ホテル・キーマン
という6つのカテゴリでまとめました。
地元の市民ライターがおすすめする美味しいお店、
南城の個性が詰まった手土産などもご紹介しています。